Arban

Arban

dCprG

ARTIST
INFORMATION

dCprG

  菊地成孔が、アフロ=ポリリズムを世紀末からゼロ年代の東京のクラブシーンに発生させ、持続させたファンクバンド。ポリBPMによるフェイズの深化、マイルス・デイヴィス(Miles Davis)のエレクトリックファンクと菊地雅章マナーによるマイルスを、クロスリズムのアフリカ的な実践によって、さらなる進化を世界で唯一実現した。2007年に休止した後、2010年10月9日、雨の日比谷野外音楽堂で新メンバーによる伝説的な復帰を遂げた。

  最新アルバムは『Franz Kafka's South Amerika featuring William Shakespeare』 (TABOO)