Arban

Arban

島裕介

ARTIST
INFORMATION

島裕介

トランペット(その他金管楽器) / プロデュース / 作編曲。 2002年からプロ活動を開始する。これまでにオリジナルアルバム5作、カヴァーアルバム8作をリリース。 キャリア12年目にして300タイトルを超えるアルバムに参加している。リーダーユニット"Shima&ShikouDUO"では、トラ ンペットとピアノというシンプルな編成でありながら,叙情的・情熱的な演奏が全国話題となる。
2009年からソロプロジェクト"SilentJazzCase"としても活動をはじめる。1stオリジナルアルバム 『SilentJazzCase』を2010年6月に発売。レコーディング・エンジニアも自ら行い、国内外で高い評価を得る。2010年2月に iTunes限定でリリースされたR&B・HIPHOPカバーアルバム『Jazzin'R&B』は、ジャズアルバムとしては異例のロングヒットを記録する(2010年間総合ランキング40位、ジャズ部門1位)。iTunesの人気カバーシリーズとなる。その他、数多くのアーティストのツアー・録音に参加、CM「そうだ京都行こう」2011年秋バージョンでのトランペット演奏など、多くのCMレコーディングも行っている。
執筆活動として「JazzJapan」誌の連載、管楽器と歌をコンセプトとしたレーベル"MOS Sound"を主宰しアーティストプロデュースを積極的に行っている。2013年、初の本人名義アルバム「名曲を吹く」「名曲を吹くII」2作をリリース。全国津々浦々年間100本を超えるツアーを行った。
2014年夏に全国放送されたNHK-FMの1時間特番は大きく話題となる。(Playwrightより転載)