Arban

Arban

MARTER

ARTIST
INFORMATION

MARTER

作詞・作曲、アレンジ、プロデュース、ヴォーカル、演奏全てを自身で手がけるアーティスト。東京生まれ。13歳からL.Aに移住。高校時代にベースの虜になり音楽の道に進むことを決心する。高校卒業後、バークリー音楽大学に進学。主にベース、作曲、インプロビゼーションを学び、数々のバンドで実演経験を積む。

大学卒業後ロンドンに渡り、数々のバンドから加入のオファーを受けるも日本に帰国。帰国後はジャムバンドPOSHを結成し先鋭ミュージシャンの間で話題になる。

POSH解散後、CUBASEによる自宅録音で2002年に『樹海』『月の出汐』をリリースし、メディア/国内外のミュージシャンから絶賛される。また、2001年remix誌ベストニューカマーの1人に選ばれ、「Sonarsound Tokyo 2002」にライブ出演する。日本人離れしたソウルフルなヴォーカル、生で演奏されるグルーヴ感のあるライブは評判が高い。

2005年6月に待望の2ndアルバム『Preferable Reality』を完成させ、ロンドン、ベルリンを拠点にヨーロッパツアーへ。世界最大のエレクトロニックミュージックフェスティヴァル「Sonar 2005」(スペイン・バルセロナ)に正式招待されライブを敢行。Mixmaster Morris(ミックスマスター・モリス), Rei Harakami(レイ・ハラカミ)をはじめとする国内外のアーティストから高い評価を得る。

2012年4月に通算3枚目、Jazzy Sport移籍後初のアルバム『Finding $ Searching』をリリース。シングル「When I'm with you」がiTunesの2012 best R&Bに選ばれるなどロングヒットを続ける。

2013年、4thアルバム『SONGS OF FOUR SEASONS』をリリース。