Arban

Arban

Latyr Sy(ラティール・シー)

ARTIST
INFORMATION

Latyr Sy(ラティール・シー)

5歳からアフリカンドラムを始める。

1988年トラディッショナル・パーカッション・バンド「AFRICA DJEMBE」を結成し ソリスト、リードボーカル、リーダーとして活躍。
映画「グランブルー」の音楽を担当したエリック・セラ氏らとも 「AFRICA DJEMBE」の活動を通して交流があった。

ネルソン・マンデラ・コンサート、ゴレ国際パーカション フェスティバル、サッカーアフリカカップ開会式典や、サッチャー首相、ミッテラン大統領等の歓迎式典など 世界各国の首脳・VIPの歓迎式典、公式式典で多数演奏。

1995年来日後、自らのパーカッショングループ「AFRICA SUNU XELCOM」を結成。

また、パーカッショニストとして 数多くのアーティストのレコーディングやコンサートツアーに参加。

民族音楽、ラテン、ジャズ、ロックから 日本の古典楽器に至るまでの幅広いジャンルで活躍している。

東京、名古屋などで定期的なアフリカンパーカッションのワークショップを開催すると共に

全国の小中学校にてアフリカの音楽と文化を紹介する為に、ワークショップを行い 日本におけるアフリカ音楽・文化の普及に大きく貢献している。