Arban

Arban

TAPPERS RIOT

ARTIST
INFORMATION

TAPPERS RIOT

(村田正樹、加藤信行、安達雄基、米澤一平、谷口翔有子)

熊谷和徳が主宰するタップカンパニーとして06年に青山円形劇場にて結成される。

それ以降、池袋のあうるすぽっとで定期的に公演を行う他、

現在ではメンバーが中心となって様々な場所で自主公演を成功させている。

日本に数少ないタップダンスのカンパニーとして日本全国でタップのワークショップなどを行うなど、

タップの楽しさを広め、新たなタップの未来を切り開くため精力的に活動している。


『RIOT』という言葉には、

みんなで足を踏み鳴らすことで素晴らしい未来を創造したいという気持ちがこめられている。