Arban

Arban

EVENT
INFORMATION

アヴィ・アヴィタル&ヴェニス・バロック・オーケストラ

マンドリンのイメージがこの日、180度変わる!! 2010年グラミー賞ノミネート、2015年エコー賞受賞のマンドリン界のプリンスが初登場。

DATE / TIME
2017 04.23 sun.
14:00開演
VENUE
三鷹市芸術文化センター・風のホール - 東京
PRICE
【全席指定】 会員 S席5,400円・A席4,500円 一般 S席6,000円・A席5,000円
*U-23(23歳以下/S席・A席共通)3,500円
* 中学生以上の方は公演当日に学生証または年齢が確認できるものをご持参ください。
ARTIST
アヴィ・アヴィタル(マンドリン)
アンナ・フセク(リコーダー)
ヴェニス・バロック・オーケストラ
アヴィ・アヴィタル&ヴェニス・バロック・オーケストラ
【曲 目】     
ロカテッリ:合奏協奏曲ハ短調op.1-11
ヴィヴァルディ:リュート協奏曲ニ長調RV93 ★
ヴィヴァルディ:2つのマンドリンのための協奏曲ト長調RV532 ☆
ロカテッリ:6つの劇場風序曲op.4より第4番ト長調
ヴィヴァルディ:マンドリン協奏曲ハ長調RV425 ★
パイジェッロ:マンドリン協奏曲変ホ長調 ★
ヴィヴァルディ:『四季』〜協奏曲集「和声と創意の試み」op.8より
「夏」ト短調op-8-2 RV315 ★ ほか
★=アヴィ・アヴィタル(マンドリン)
☆=アヴィ・アヴィタル(マンドリン)、アンナ・フセク(リコーダー)
マンドリンはPAを使用しない予定ですが、出演者の希望により使用する場合があります。

2010年にグラミー賞ベストインストゥルメンタルパフォーマンス部門にノミネート、マンドリン界に颯爽と現れた若き実力派スター、アヴィ・アヴィタルが風のホールに登場します。アメリカの有力紙『ニューヨーク・タイムズ』で、「絶妙にセンシティヴな演奏」「驚くほどすばらしい指さばき」と称賛され、イスラエルの新聞『ハアレツ』ではその演奏に対して、「マンドリンにこんなことができるとは夢にも思わなかったことばかりだった・・・ まさにそのヴィルトゥオジティと集中は息をのむようなすばらしさであった」と評されています。

今回は、アヴィタルとともに録音したCD「ヴィヴァルディ」で、栄えあるドイツ・エコー賞を2015年に受賞、風のホールでもおなじみの欧州屈指の古楽オーケストラ、ヴェニス・バロック・オーケストラとの共演で、ヴェネツィアン・サウンドの魅惑の世界へ皆様をいざないます。ヴィヴァルディのマンドリン協奏曲、リュート協奏曲、ヴィヴァルディの四季より『夏』を披露します。

17世紀のイタリアで生まれ、日本には明治時代に伝わったマンドリンは、音楽初心者でも比較的始めやすい楽器として人気を博し、その後日本中に学生・社会人オーケストラが生まれていきました。

現在では本国イタリアよりも愛好家人口が多く、日本は世界一のマンドリン大国と言われています。風のホールでも盛んにマンドリンオーケストラの演奏会が開催されており、マンドリンの繊細な音色の魅力を味わうためには最適なホールであると、ご好評をいただいています。ダイナミックかつ繊細、パッションあふれる両者の演奏を、ぜひお聴きください。