Arban

Arban

熊谷和徳
INTERVIEW2015.07.23

熊谷和徳

「カズノリ・クマガイはジャクソン・ポロックのように踊る」  そう評したのは、アメリカで最も権威あるダンス専門誌『Dance Magazine』である。同誌は2006年の特集記事「25 to Watch(注目の25人)」で日本のタップ・ダンサー熊谷和徳を選出し、彼のステップを「まるで抽象表現主義(絵画)の巨匠、ジャクソン・ポロックが絵を描いているかのようだ」と表現したのだ。

VIEW MORE
鈴木勲
INTERVIEW2015.07.01

鈴木勲

楽器の音色に驚き感動した出来事があった。中学生になったばかりの頃に開かれた部活動紹介。その時に吹奏楽部の先輩が吹いたフルートの音色の美しさに、青いながらも感動したのをはっきりと覚えている。それから20年、楽器の音色に再び感動し、私の楽器に対する原風景を鮮やかに甦らせるきっかけとなったのは、今年82歳になるジャズ・ベーシスト鈴木勲のベースの音だった。

VIEW MORE
松浦俊夫 presents HEX
INTERVIEW2015.07.01

松浦俊夫 presents HEX

元ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション(U.F.O)の松浦俊夫を中心に、鍵盤奏者兼トラックメイカーの佐野観、SOIL&“PIMP”SESSIONSのドラマーのみどりん、Shima&ShikouDUOなどで知られるピアニストの伊藤志宏、さまざまなセッションで活躍するベーシストの小泉P克人という4人のミュージシャンが参加し、さらにレコーディングエンジニアにzAkを迎えた松浦俊夫 presents HEX。

VIEW MORE