Arban

Arban

グラミー“ジャズ系”部門ノミネート詳報

NEWS
INFORMATION

2016.12.07

グラミー“ジャズ系”部門ノミネート詳報

 第59回グラミー賞のノミネート(全84部門)が発表された。9部門にノミネートされたビヨンセを筆頭に、カニエ・ウェスト、ドレイク、リアーナが8部門にノミネート。ほか、チャンス・ザ・ラッパー、アデルなどが複数ノミネートされ、その動向が注目される。
 こうした“ポップ部門”以外のノミネート作品、なかでもジャズ系ミュージシャンのノミネートをピックアップ。こちらも若手から大ベテランまで、多彩な顔ぶれとなっており、複数部門のノミネートもあるようだ。
 
ーーベスト・コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム部門ーー
●『Human Nature』ハーブ・アルパート
●『When You Wish Upon A Star』ビル・フリゼール
●『Way Back Home: Live From Rochester, NY』スティーヴ・ガッド・バンド
●『Unspoken』 チャック・ローブ
●『Culcha Vulcha』 スナーキー・パピー
 
ーーベスト・インプロバイズド・ジャズ・ソロ部門ーー
●『Countdown』Joey Alexanderより「Countdown」
ソリスト:ジョーイ・アレキサンダー
●『In Movement』Jack DeJohnette, Ravi Coltrane & Matthew Garrisonより「In Movement」
ソリスト:ラヴィ・コルトレーン
●『Sunday Night At The Vanguard』The Fred Hersch Trioより「We See」
ソリスト:フレッド・ハーシュ
●『Blues And Ballads』Brad Mehldau Trioより「I Concentrate On You」
ソリスト:ブラッド・メルドー
●『Country For Old Men』John Scofieldより「I’m So Lonesome I Could Cry」
ソリスト:ジョン・スコフィールド
 
ーーベスト・ジャズ・ボーカル・アルバム部門ーー
●『Sound Of Red』ルネ・マリー
●『Upward Spiral』ブランフォード・マルサリス・カルテット・ウィズ・スペシャルゲスト・カート・エリング
●『Take Me To The Alley』グレゴリー・ポーター
●『Harlem On My Mind』キャサリン・ラッセル
●『The Sting Variations』ザ・ティアニー・サットン・バンド
 
ーーベスト・ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム部門ーー
●『Book Of Intuition』ケニー・バロン・トリオ
●『Dr. Um』ピーター・アースキン
●『Sunday Night At The Vanguard』フレッド・ハーシュ・トリオ
●『Nearness』ジョシュア・レッドマン&ブラッド・メルドー
●『Country For Old Men』ジョン・スコフィールド
 
 
 ほか、最優秀サウンドトラック・アルバム賞(映画・TV・その他映像部門)では、マイルス・デイビスを主題にした映画『Miles Ahead』がノミネート。この部門では、坂本龍一が音楽を手掛けた『レヴェナント:蘇えりし者』もノミネートされている。授賞式は2017年2月12日(日本時間13日)。


https://www.grammy.org/