Arban

Arban

オーストラリアに最新機器を導入した初のレコード・プレス工場が設立

NEWS
INFORMATION

2017.07.21

オーストラリアに最新機器を導入した初のレコード・プレス工場が設立

 オーストラリアのレコード会社「Program Records」は、同国初となる最新機器を揃えたアナログレコード・プレス工場の設立を発表した。

 2018年はじめにオープンを予定している同工場では、カナダの企業「Viryl Technologies」社が開発した、世界最速と言われる全自動プレス・マシン「WarmTone」を導入しており、これにより一枚につきわずか30秒でレコードの作成が可能になるという。

 同工場設立について創設者のスティーブ・リンチ氏は「弊社は高効率の生産設備を使って主に国内音楽シーンを支えることに重点を置きます。オーストラリアには、それに足る素晴らしい音楽シーンがあります。我々はここで良質なレコードをオンタイムで作っていきたいのです」と語っている。

Viryl Technologies社の「WarmTone」の紹介映像はこちらから