Arban

Arban

ローリング・ストーンズ 約12年ぶりのAL制作中

NEWS
INFORMATION

2017.07.25

ローリング・ストーンズ 約12年ぶりのAL制作中

 ローリング・ストーンズのキース・リチャーズが、自身のYoutubeチャンネルでファンの質問に答えるQ&Aシリーズ「Ask Keith Richards」で、ストーンズが約12年ぶりのオリジナル・アルバムを制作中であることを明かした。

 今月はじめにも、ミック・ジャガーと英グライム・ラッパーのスケプタが一緒にスタジオ入りしている写真がインスタグラムで公開されており、ファンの間で「ストーンズが新作に着手しているのでは?」という噂が流れていた。

 キースは同映像内での「昨年12月にリリースされたブルース・カバー・アルバム『ブルー&ロンサム』の成功を受け、メンバーとスタジオ制作に戻りたいと思うか?」という質問に対し「ああ、実はあと少しのところまで来ている」と述べ「いくつかの新作に取りかかっていて、次はどうするか考えているところだ」と答えている。

 また、前作『ブルー&ロンサム』の収録を「楽しんだ」と語るキースは、次作にもブルース・カバーを収録する可能性を示唆しており、「こうした収録はまたやりたい」と語っている。

「Ask Keith Richards」の映像はこちらから


スケプタとミックジャガーのインスタグラム写真はこちらから
 

@skeptagram and @mickjagger in the studio. Photo by @shaneaveli

SKEPTA FAN PAGEさん(@skeptagram)がシェアした投稿 -