Arban

Arban

​ハービー・ハンコックの最新ライブとインタビューが公開

NEWS
INFORMATION

2017.08.30

​ハービー・ハンコックの最新ライブとインタビューが公開

 米放送局「npr」の番組「Jazz Night in America」は、約1時間に及ぶハービー・ハンコックの最新ライブとインタビューを収めた『Herbie Hancock’s Latest Voyage』を公開した。

 同公演は、米ニューヨーク・ブルックリンのプロスペクト公園で行なわれたもので、メンバーには現在ハービーと活動をともにしている、テラス・マーティン(Key / Sax)、リオーネル・ルエケ(Vo / G)、ジェームス・ジーナス(B)、トレバー・ローレンス・ジュニア(Dr)が出演。

 また、同公演の前に行なわれたインタビューでは、ハービーの大学時代にさかのぼり、「大学で音楽と電気工学を学んでいた」「シンセサイザーの登場で音楽と電気工学の知識の両方を活かせた」など自身とシンセサイザーとの出会いや、シンセサイザーをライブに使用し始めた当時について語っている。

 このほか、70年代ハービーのシンセ・ワークを支えたエンジニアのブライアン・ビルのインタビューや、米R&Bバンド、キングのキーボーディスト、パリ・ストローザーがハービーから受けた音楽的影響を語っている。

『Herbie Hancock’s Latest Voyage』はこちらから


昨年行なわれた『Live From The BRIC Celebrate Brooklyn! Festival』の映像はこちらから