Arban

Arban

​ザ・コリア・ガッド・バンド、デビュー作より1stシングルの音源を公開

NEWS
INFORMATION

2017.11.07

​ザ・コリア・ガッド・バンド、デビュー作より1stシングルの音源を公開

 チック・コリアとスティーヴ・ガッドによる新プロジェクト「ザ・コリア・ガッド・バンド」が、11月22日に日本先行発売となるデビュー・アルバム『Chinese Butterfly』収録曲「Like I Was Sayin’」の音源を米ラジオ曲「WBGO」で独占公開した。

 1965年、チャック・マンジョーネのバンドでの初共演以来、『マッド・ハッタ―』『フレンズ』『スリー・カルテッツ』など数々の名盤で共演を重ねてきた両巨匠。今年8月には同バンドでの来日公演も果たしている。

 メンバーには、『チック・コリア&オリジン』などで活動をともにしたサックス奏者のスティーヴン・ウィルソン、ハービー・ハンコックとの共演でも知られる西アフリカ出身のギタリスト、リオーネル・ルエケ、ボブ・ジェームスのバンドでも活動するキューバ出身のベーシスト、カリートス・デル・プエルト、ヴェネズエラ出身のパーカッショニスト、ルイシート・キンテーロが名を連ねている。


試聴はこちらから(WBGOウェブサイト中段より)
http://wbgo.org/post/hear-first-track-new-supergroup-jointly-led-chick-corea-and-steve-gadd#stream/0