Arban

Arban

​ブルーノートの名盤がSACD/DSDの高音質フォーマットで発売

NEWS
INFORMATION

2017.11.14

​ブルーノートの名盤がSACD/DSDの高音質フォーマットで発売

 ブルーノートは、11月29日と12月6日の2回に分けて、同レーベルの人気盤をSACDとDSDの高音質フォーマットで発売することを発表した。

 11月29日は、ブルーノート作品でも特に人気の高い16作を。12月6日には今年発売60周年を迎えたジョン・コルトレーンの『ブルー・トレイン』をはじめ、コルトレーンが参加したブルーノート・タイトル4作がリリースされる。

 音源はオリジナル・アナログ・マスターを基にリマスターされ、監修を現ブルーノート社長のドン・ウォズが務めている。これらのリリースに向けドン・ウォズは以下のようにコメントを残している。

「今回新たに制作された我々ブルーノートの名作の最新マスターはまさに衝撃的です!これらのマスターはアーティストが当時意図したことにとても忠実で、この透き通った、深みのある高音質音源は当時のルディ・ヴァン・ゲルダー・スタジオのど真ん中に皆さんを誘います」


発売タイトルは以下の通り

<11月29日発売>
サムシン・エルス / キャノンボール・アダレイ&マイルス・デイヴィス
クール・ストラッティン / ソニー・クラーク
処女航海 / ハービー・ハンコック
モーニン / アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
ヴィレッジ・ヴァンガードの夜 / ソニー・ロリンズ
ザ・サイドワインダー / リー・モーガン
ザ・シーン・チェンジズ / バド・パウエル
ミッドナイト・ブルー / ケニー・バレル
ディッピン / ハンク・モブレー
キャンディ / リー・モーガン
スピーク・ライク・ア・チャイルド / ハービー・ハンコック
ソング・フォー・マイ・ファーザー / ホレス・シルヴァー
スピーク・ノー・イーヴル / ウェイン・ショーター
アウト・トゥ・ランチ / エリック・ドルフィー
チュニジアの夜 / アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
ソウル・ステーション / ハンク・モブレー


<12月6日発売>
ブルー・トレイン / ジョン・コルトレーン
ウイムズ・オブ・チェンバーズ / ポール・チェンバーズ
ソニーズ・クリブ / ソニー・クラーク
ア・ブローイング・セッション / ジョニー・グリフィン