Arban

Arban

​ケネディ・センター名誉賞をヒップホップ・アーティストが初の受賞

NEWS
INFORMATION

2017.12.07

​ケネディ・センター名誉賞をヒップホップ・アーティストが初の受賞

 12月3日、今年で40回目となる「The Kennedy Center Honors(ケネディ・センター名誉賞)」に、ヒップホップ・アーティストとして初めてLL COOL J(エル・エル・クール・ジェイ)が選ばれた。

 1978年から毎年アメリカの優れた芸術家に贈られる同賞。過去にはエラ・フィッツジェラルド、カウント・ベイシー、フランク・シナトラ、レイ・チャールズ、ディジー・ガレスピー、B.B.キングなども受賞している。

 LL COOL Jが受賞した背景には、「Def Jam Recordings(ヒップホップ全盛期の代表的レーベル)」にサインした最初のラッパーとしてヒップホップというジャンルの黎明期を支え、発展させた功績が理由として挙げられている。

 なお、今年の受賞者にはライオネル・リッチーも選ばれており、そのほかダンサー/振付師のカルメン・デ・ラヴァラード、キューバ生まれのシンガー、グロリア・エステファン、脚本家のノーマン・リアも選ばれている。


「Kennedy Center Honors」のオフィシャル・サイトはこちらから
https://www.kennedy-center.org/pages/specialevents/honors/